スムージーダイエットの効果が高まる方法とは?

213271

スムージーは体にいいとダイエッターの間でもとっても人気です。

ダイエットをしている方は、試したことがあるのではないでしょうか??

これは、どんなダイエットにも言えることですが、どうせやるんだったら効率よく痩せたいですよね??

なので、今回はスムージーダイエットをしている方必見!

スムージーダイエットの効果が高まる方法を書いていきたいと思います。

スムージーダイエットのやり方って?

やり方はとっても簡単です。

朝食や夕食をスムージーに置き換えるだけです。

スムージーは、1日に1リットル飲むのが効果的とされています。

1度に1リットル飲むのではなく、お腹がすいたらスムージーを飲む感じで、1日かけて少しずつ飲むようにすればいいと思います。

置き換えてダイエットしている方は、置き換え以外の食事はきちんとバランス良く摂るようにしてくださいね。

無理をして、体を壊しては意味がありません!

ナチュラルヘルシースタンダードの口コミ※効果なしはホント?ウソ?

スムージーダイエットの効果が高まる方法って?

そもそもなんでスムージーを飲むと痩せやすくなるのでしょうか?

それは、ただ単に体重が減るだけではなく、便秘解消効果や体の内側から健康になるということで、結果痩せやすくなると言うわけなんです。

スムージーは、新鮮や野菜や果物から作られているので、栄養価がとっても高くデトックス効果が期待できます。

なので、スムージーダイエットの効果を高めるには、以下の3つのポイントがあります。

  1. スムージーを飲むときは単体で飲む

  2. スムージーを飲むときは前後40分は何も食べない

  3. 食材は良く洗って皮ごと使う

です!!

もし、置き換えではなくて食事と一緒に摂る場合は、食前にスムージーを飲むようにしてくださいね!!

また、食材を皮ごと使うことで栄養価が高まります。

スムージーは、自律神経を良くする働きもあるそうなので、ダイエット中のストレス緩和にもなりそうですね。

短期間で結果を期待するのではなく、少し時間に余裕がある感じにしてストレスなくダイエットしたいものです。

しみわたる水素水の効果知ってますか!?

しみわたる水素水って知ってる!?

グラスに水

あなたはしみわたる水素水について知っていますか!?

というか、

水素水について知っていますか!?

アンチエイジングやアトピーなどに効くなど
様々な効果に期待されています。

最近話題の水素水ですが、どんな効果があるのか
ウソやホントが飛び交っています。

水素水の効果や効能について知るには!?

水素水の効果や効能について知るには、まず

間違った知識を覚えてはいけないということがいえるのではないでしょうか?

間違った知識がどれなのかを見極めることはとても難しいですが
見極めるポイントはあります。

水素水の知識について正確な情報をキャッチするポイントとは!?

正確な情報をキャッチするポイントは人それぞれあると思います。

ここでは、私の視点で話を進めさせていただきます。

  1. 正確な情報をキャッチするポイント
  2. 情報の発信源を正確に確認できるのか?
  3. 情報の発信源の社会性はあるのか?ないのか?
  4. 正確、精密な検査を行っているのか?
  5. 実際に水素水を使って証明できているのか?

私はこの3つの点を重点的に確認してほしいと思っています。

特に、5つめの点ですが

実際に使ってみるということは誰にでもできるので
インターネット上のありふれた情報の中で水素水の知識を得るなら

実際に水素水を使ったことのある人の情報をキャッチすると
あなたの水素水の知識も飛躍的に上昇するのではないでしょうか?

参考サイト↓

しみわたる水素水って実際どうなのか?実際に買って確かめてみました!

ジャッキーチェンがK-POPアイドルをプロデュースしていた

WS000013

日本でもファンが多い、ジャッキー・チェンですが、
最近は、アクション映画からは引退して、何をしているのだろうと思っていたら・・・

K-POPアイドルをプロディースしていました!
JJCC(Jackie Chan Joint Cultureの略だそう)は6人組のグループ

それを聞いて思ったことは、やっぱりさすがにワールドワイドだなあということでした。
簡単に国境なんて超えてしまう影響力!
そしてK-POPアイドルだけど、今年の5月に日本デビューも果たしていました。

そしてこんな応援メッセージも。

スタントマンの養成もしてるんですね。
後進の育成に余念のないところが素晴らしいです。

今は60歳を超えてらっしゃるようですが、
何かを始めるのに、年齢は関係ないのかもしれません。
もちろんお金があるから出来るんだという考えもあるかもしれませんが、
面白そうと興味を持ったら挑戦してみるという姿勢は、
ジャッキー・チェンがアクション映画を撮影する際に貫いてきたものと何ら変わりがありません。それが垣間見られて嬉しい気持ちになりました。

 

JJCC (HP
2014年3月20日に韓国でデビュー、2016年5月4日に『今すぐに』で日本デビュー
■イコ
■エディー(アメリカ生まれの韓国人)
■シンバ
■ユル
■ジカ
■サンチョン